今月の花 アーカイブ: 2009年

シクラメン

シクラメン

彩のない冬に愉しませてくれるのがシクラメンで、花色も多彩です。原産はシリアからギリシャで、18世紀にヨーロッパに伝わり、日本へは明治時代に渡来しました。花色と形の品種改良が盛んに行なわれましたが、香りだけが取り残されました。そこで芳香のあるシクラメンを埼玉県農林総合研究センターが96年につくりました。バラとヒヤシンスを合わせたような香気です。日本の鉢植え植物では最も生産されています。サクラソウ科シクラメン属。【香料産業新聞社 提供】

2009.11.30

 今月の花 アーカイブ: 2010年 >

今月の花 アーカイブ: 2009年